Pocket

鮭も昔に比べたら高価になりました
スーパーでも鮭よりもサーモンに手が伸びます
その鮭は「サケ」「シャケ」どちらが正しい読み方でしょうか
という疑問にもならないようなどうでもよい気もしますがw
これを探ると鮭料理も美味しくなるかもね
サーモンについても少し考えます

スポンサーリンク




鮭をサケと読む時とシャケと読む時で味は異なる?

鮭は意外とシャケと読むというか言っている人の方が多いそうです

スーパーなどでは漢字で「鮭」と書いている方が多くみられますが
カタカナの場合「サケ」が多い気がします
辞書などでは「サケ」と表示されている場合が多いですね
これは筆者の思い込みですが
関西は「サケ」関東が「シャケ」が多い気もします
あくまでも都市伝説のような話ですがね
ある人は
調理前の魚の状態の時は「サケ」で
調理したものが「シャケ」だとか言う・・・
全くの根拠も意味もない話ですがねw

少し言葉の遊び的な感じでいうと
「甘塩鮭」アマジオシャと
「塩鮭」シオジャケ
シャケがジャケになりますよねw
あんまり「塩サケ」とは言わないような気がします

ということで
サケでもシャケでもどちらも正解です

子供のころから聞かされ言い慣れてる方で良いと思います
サケかシャケで喧嘩になることはないと思いますw

逆に豆知識的な会話が入ることにより
「鮭」で盛り上がるかもしれませんね

ちなみに
アイヌ語からシャケになったお言う説もあるそうですよ

ところでその鮭、サケ、シャケですが
近年はサーモンの方が人気があるようですね

鮭とサーモンは違うものですから、今更ですが

鮭は「シロザケ」「ベニザケ」「ギンザケ」「キングサーモン」etc
結構種類があるように思えますが
ざっくりと言いますと
日本で言う鮭は厳密にはシロザケだけとなってしまいます
その他のサケ科は「マス」ですね
「サクラマス」「カラフトマス」などです
鮭は川で生まれ
北大西洋などを3~4年回遊して産卵のためにまた生まれた川に戻ってきます
こういう魚を「遡河魚(ソカギョ)」と言います
淡水で産卵して海水で育つ昇河魚とも言います
降河魚というのもいます、「ウナギ」ですね
その日本の川へ遡上するものを鮭と言ってもよいかもしれません
「白鮭」「銀鮭」「紅鮭」ですね
そして
遡上しないものがサーモンとなります
「キングサーモン」「アトランティックサーモン」などですね
ちなみに
「トラウトサーモン」なるものは
ニジマスを海で養殖したものです
最近はこれが安くて安心で美味しくて多く流通していますね

天然の鮭と呼ばれるものは
原則生食は駄目です
ルイベなどにして凍らせる方法はありますが
捕れたての刺身は寄生虫(アニキサスなど)が危険です
その点
養殖のサーモンはアニキサスの心配はないと言ってよいでしょう
養殖の場合、生きたエサは与えません
ドライペレットなどの人口エサです
だから安心とも言えますし
近年はその人口エサもオリーブやミカンとかの柑橘系を混ぜたりして
かなり改良されて、その結果サーモンの肉がとても爽やかで美味しくなるそうです
そういったことから
鮭よりもサーモンの人気があるということですね

スポンサーリンク





鮭といえば新巻鮭が浮かぶがサーモンではできないのか?

実はこの新巻鮭が古来からの鮭の保存方法で
現代の塩鮭となっているとも言えますね
近年はお歳暮や正月の贈答品としての需要が多く
お頭がついていておめでたい、縁起が良いということもありますね
それで「新」と言う感じが使われています

スーパーなどで売っている塩鮭も
塩をすることで保存期間は長くなるのと
旨味が増すという利点もあります

先ほども述べましたが
「鮭」そのものの価格が高騰しているので
朝ごはんに塩鮭もあまり食べることが少ないかと思います

そうなると
サーモンで代用できないかと?
そんなことも考えますが
実際に塩をしたサーモンも売っていますし
家庭で好みの量の塩をして焼けば塩鮭ならぬ塩サーモン焼きができますw
ただ
サーモンは食感が柔らかくて
「鮭」とは違いますね
まあ、同じものだともって食べないことですw
鮭は鮭、サーモンはサーモンという魚です
味が違って当然ですし
サーモンならムニエルとかバター焼きとかに向いているのかもしれません

そしてサーモンの」加工品も多いし
サラダなどでスモークサーモンなんてのは最高です
ただし
価格は高いですよ

イクラとサーモンの親子丼みたいなものも美味しいですね

最後に

鮭はサケかシャケから話がサーモンに飛びましたが
サーモンが日本で人気が出たのは
回転ずしで低価格で売り始めたのがキッカケだそうです
仕掛け人は日本人ではないようですよw
実際にサーモンは日本ではとても人気があるけれど
北欧、ノルウェーとかでは普通の食材だそうです
ただ
逆輸入的な感じで
北欧でも寿司(スシ)としてサーモンは最近食べるそうです
味は・・・知りませんw




Amazonで便利に賢くお買い物

投稿者プロフィール

ikuzo001
ikuzo001
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります