焼肉で牛タンの人気は増してきている
一時的なブームでなく今もなお食べ続けられている

焼肉を食べるとき一番に牛タンを食べるかもしれないネ

塩とレモンでアッサリと前菜感覚だ

高級部位にもなるが根強い人気なのは「旨いから」その一言に限る

焼肉以外でも牛タンは美味しい食べ方があるぞ

牛タンは薄切りでも厚切りでも美味しいよね

牛肉の舌の部位が牛タンであるが
「牛」と「tongue」←なぜか英語w
の組み合わせた合成語でですよね

響きがよくbeef tongueと言うより“Gyutan”です
外国人も日本に来たらキット“Gyutan”を使っているはずw

特に仙台では有名です

ただ仙台の牛タンもほぼ輸入肉です
それは和牛の高級ブランドだと採算が取れないのと
消費が追い付かない

仙台牛タンと言うのは
「仙台牛」←(高級ブランド牛肉)を使っているわけではない

牛肉、豚肉、鶏肉の臓物系と同様、牛の舌もあまり需要がなかった時代に
仙台で牛の舌を使った料理(牛タン焼き)を開発して
庶民にも嬉しい価格で「牛タン定食」が人気が出た

それから仙台での牛タンは全国的に有名になっていったと言うことです

<スポンサードリンク>

仙台では厚切りの牛タンが多いです

焼肉で食べる感覚と言うより定食と言う方が多いですね
厚切りにして下味をつけてしっかり焼いて醤油か味噌ダレ
麦飯にテールスープ、みそ南蛮などの副菜と漬物

これが定食の定番みたいな感じです

そこから牛タン弁当とかに発展しましたね~

牛タンはカロリーが高い?(100g/269カロリー)と言われますが
考えたら牛ローストかカルビよりは少ないです

逆にビタミンや鉄分が多く美容に良いとも言われています
(食べすぎは良くないけど他の肉も同じですねw)

仙台の牛タンは牛タンの中心部辺りを使用しているようです

牛の舌は先っぽは筋肉質でちょっと硬め
付け根、根っこの部分は「芯タン」とか「トロタン」とも呼ばれていて
霜降り状態の脂身が多く柔らかい部分です
トロタンだけを買うと割高になります

 

お店では牛の舌一本を仕入れて(4㎏前後)
塩茹でなどして舌についている硬い皮を取り除いて整形してから使います

牛タンブロックとして整形したものも売られています
割高になりますが牛タン焼きには無駄なく使えるので
それを使用しているお店が多いと思います
(その方が効率が良いですね)

スーパーなどで買う時は焼肉用で売っていますが
厚切りと書いてあるときは中心から付け根
薄切りの場合は値段によりますがちょっと先に近いかも知れません

安いからと言って飛びつくと先っぽの方で硬かったりします
自分の目で確かめて霜降り状態を見極めましょう

家庭で焼肉の牛タンを食べるときは
先ずは牛タン選びから慎重に!ですね

 

牛タンの中国料理での使い方

私が中国料理専門だったので少し中国料理での牛タンの話をしますと

牛タンは昔はほぼ前菜で使われていました

整形前の牛タンを仕入れて皮とか筋を取り除いて
牛タン全体にフォークなどで穴をあけます
次に塩をして葱姜水に漬け込んで24時間
後は※滷水(ルースイ)で2時間ほど煮込みます
(※滷水とは香辛料やスパイスを入れた甘辛いタレ)
煮込みあがりはしっかりと冷やして
薄切りにして前菜ですね(前菜ソースなどかけて食べる)

薄切りにしやすいのと飾り盛りなどには適しています

正直、前菜にした場合、
臭みとかはないですが少し牛タンの脂身が気になります
ただ、柔らかく食べやすいです
作る段階でかなり時間と技術を要します

最近は炒め物とか煮込み料理にも使われますが
やはり焼肉の牛タンがあるために
中国料理ではまだまだメジャーではありませんね

<スポンサードリンク>

焼肉以外で牛タンを食べるなら

焼肉で牛タンは外せないし、とても美味しいです
それが厚切りであっても薄切りであってもです

薄切りのタン塩レモンとか最高ですよね

焼くと言うより炙るだけでレモンと葱の香りでとても美味しいです

では焼肉以外ではどうでしょうか?と言うことですが

牛タンは世界中で食べられています
特にメキシコ料理は有名です

*ベラクレス風
*牛タンタコス
*ポソレ
*ブリトー
などなど

メキシコでは
スーパーでも牛タンを処理していない状態で売っているそうです
つまり、それだけ牛タンの需要があると言うことですね
価格もさほど高くなく庶民的な価格だそうです

タンシチューと言うのは世界中にあります
ビーフシチューの中にタンシチューもあると考えて良いです
シチューは長時間かけて煮込んだ料理ですから世界中でありですねw
フレンチっぽいですがインドネシアとかではよく食べられているようです

その他にも牛タンをステーキ風に焼いて特別なソースをかけたものや
イタリアでは牛タンのパンチェッタもあるようです

簡単に焼いて食べるので良いと思いますが
チョットソースを替えるとかでいつもと違う牛タンが食べれそうです

後、お勧めですが牛タンの燻製です
「スモークタン」ですね
スモークが得意とか趣味のように自分で作る人は
一からスモークすると思いますが
それはそれでかなり重労働ですw

市販のスモークタンを買いましょう

真空パックのブロックも物も売っていますが
スーパーなどではスライスパックが売っています
価格もお手頃ですから使いやす
味もしっかりと美味しく出来ていますからほぼそのまま使えます
一つだけ言うと牛タンでも先っぽの部分です
つまり少し硬い部分ですが
薄切りにしてありますからコリコリと歯ごたえがあって良い感じです

それを使ってサラダとかが良いですね
玉葱と、とても良く合います
レタスとかキューリを入れても良いですね
市販のお好みのドレッシングで十分です
レモンでも絞れば完璧です

まとめ

焼肉で牛タンはちょっと贅沢料理かも知れません

家で焼肉、牛タンを食べるときは
一人ずつ食べる量を決めておくと喧嘩になりませんw

貴重なものと言う感覚で食べて
少ないけど味わって食べるって言うことが大事です

子供の教育としてw
好きなだけいっぱい食べさせることが出来ても
わざと量を少なくして食の大切さを教えるのも必要だと思います

一人焼肉で自分へのご褒美の時はちょっと贅沢しましょうかねw

昔は牛タンは整形するところからでとてもメンドイ食材でしたが
今は綺麗に整形して、食べやすい大きさに切ってあります

そういう意味では便利な時代ですよ

Good luck is in the yourself!

投稿者プロフィール

ikuzo001
ikuzo001

長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)

と同時にブログをコツコツ書いて収入を得るにはどうするか?

これがこのサイトの重要な部分です。

詳細はこれから発信していきますからね。