Pocket

病院に行くほどでもないけど
疲れが取れない、しんどい、だるいなど
多くの人々が抱えている症状です

理由はどうであれ、やはり医食同源と言われるように
食べることから疲労回復を考えるのはベストですね

色んな食材の中でもマイタケに注目しました
キノコの中でもマイタケはあんまり目立たない気もしますが
マイタケは疲労回復にはとても期待できるキノコです
その理由を探って生きましょう

スポンサーリンク




マイタケにはどのような疲労回復する理由があるのだろう

キノコ全般に言えることですが栄養価が高い食材です
特に
腸内環境改善効果
心筋梗塞や脳梗塞などの生活習慣病の予防効果

ここで生活習慣病と書きましたが
生活習慣病はご存知の方がほとんどだと思いますが
不規則な食生活、運動不足などが原因で起こる病気の総称です
つまり
高血圧や高脂血症、糖尿病などもその生活習慣病なのですが
それが原因で脳梗塞や心筋梗塞などを引き起こす怖い病気ですね
勿論、精神面のストレスも原因になります
昔に比べればて健康意識が高まり健康寿命も長くなっているのは事実ですが
それは医学の進歩が飛躍しているのもあります
逆に言えば今現在の時代は変化のスピードが速いですから
ストレスという意味では負担がかかっているのかもしれません

ちょっと話はそれましたが
体調を管理することは最も重要な時代であるには変わりません
そこでマイタケには
タンパク質、ビタミン類、食物繊維などの体に必要な栄養が豊富です
更に
ウイルスや細菌の撃退効果が期待できます
β-グルカン、αーグルカンが多く含まれています
そしてステロールの一種でエルゴステロールも多く
抗がん作用が期待されますね
これらのことからマイタケを食べると
免疫力アップが期待されます
それが疲労回復には最も効果がるということです
勿論マイタケだけ食べていれば良いわけではありませんが
たくさんあるキノコの中でもより優れているということです
価格的にもエノキやシメジよりはちょっと高いですが

月に1、2回食べる分には大丈夫な価格です

マイタケも天然物もあれば菌床栽培もあります

スーパーなどでも
マイタケは種類で価格が違いますね
エノキやシメジ、エリンギなどは
安くてお手頃イメージを売りにしてる感じで
菌床栽培のものが売られていることが多いのですが
マイタケは※菌床栽培と原木栽培の2種類を販売しているところが多いです
(※後で記述します)
それは
マイタケの味の違いもありますが
マイタケは漢方薬にも使われているぐらいで
薬効効果的なものを期待するキノコですよね
私見ではありますが
身体がいつもより疲れていると感じたら
シメジよりマイタケを買ってしまう気がしますw

流通しているマイタケはほとんどが人工栽培です

マイタケの天然物は存在しますが
かなりの希少価値があり
松茸かそれ以上の価値があると言われるものもあります

そこで人工栽培が流通するのですが
人工栽培でも
※原木栽培と菌床栽培があります
マイタケの原木栽培には容易ではなかったそうです
椎茸などは原木栽培も意外と簡単なのですが
マイタケの原木栽培が成功したのは1970年代です
ただ
この原木栽培が成功したことにより
マイタケが天然物にかなり近くて価格も安いということで
かなり人気がでましたね
そして
1990年頃に菌床栽培が確立されて
原木栽培より安価なマイタケが出始めました
菌床栽培が1990年ごろですから
菌床栽培のキノコとしてはまだまだ新しいですね

栄養価的にはどちらもさほど変わらないと思います
原木栽培と菌床栽培で最も大きな違いは味です
これはマイタケに限らずですが
原木栽培の方が天然物に近い栽培方法なので
香りや味は菌床栽培よりは増しますね
ただ
菌床栽培だと1年中栽培、出荷できます
菌床栽培の方が
無農薬であるとか衛生管理が整っているなどの長所もありますし
研究が進み味も栄養価も増してきていますね
どちらを選ぶかはその人次第ですが
お財布事情もあるしねw

スーパーで特売などで安ければ
多めに買って冷凍保存がベストだと思います
冷凍保存の方法は他のキノコと同じですね

スポンサーリンク





マイタケ料理の注意点とどのような料理が良いのか

マイタケ料理で一番注意しないといけないのが茶碗蒸しですね

マイタケにはタンパク質分解酵素(プロテアーゼ)が含まれています
熱が加わると固まる筈の卵が
卵白のたんぱく質の一種アルブミンに反応して固まらないということです

ヒラタケやシメジにも含まれていますね
マイタケは特に注意しましょう

回避方法は
生のままのマイタケを卵液に入れないことです
レンジもしくはボイルして加熱すると問題なく茶碗蒸しに入れても大丈夫です
ただ
そこまでして茶碗蒸しにマイタケを入れる必要もないかとも思いますw

それよりも
マイタケそのものの味を堪能したいのなら
私は天婦羅をお勧めします

マイタケは食感が良くサイズ的にも天婦羅にしやすいですね
天婦羅にするときのポイントは
ベーキングパウダーを少し入れましょう
出来立ての天婦羅をそのまま食べるのなら普通の作り方で良いのですが
少し作り置いてから食べる時
(お弁当、旦那の食事など)
冷めても衣がカリっとしてマイタケもべちゃべちゃにならないです
実は冷めても美味しいキノコの天婦羅では
マイタケが一番美味しいと思います
という理由で天婦羅をお勧めします

その他には
卵料理に注意さえすれば
パスタでも炊き込みご飯でも、あえ物でも炒め物でも
アレンジは無限ですね

栄養価も高くて疲労回復に期待出来て
美味しく食べられるマイタケです

最後に

キノコの中でもマイタケは
とても体によい気がすると書きましたが
ネットで検索してもメディでマイタケは
身体によい食材として取り上げられるキノコです
専門家などのブログではかなり詳しく書かれていますので
この記事以上の健康効果は何卒ご自身でお調べくださいねw
まあ、普段の生活でちょっと意識して食べると
より美味しく、体に良いのかもしれませんよ

Amazonで便利に賢くお買い物

投稿者プロフィール

ikuzo001
ikuzo001
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります