焼酎、炭酸、ウイスキー、野菜ジュース

野菜ジュースやトマトジュースでカクテルにすると美味しいです

野菜ジュースにアルコールを入れるわけです
したがって
身体に良いとか悪いとかは考えません

焼酎なのか?ウイスキーなのか?

どちらも試しましたがどちらもイケる
っと言ってしまえば続きがなくなりますから

チョットしたポイントなどを書いていきます

野菜ジュースをカクテルにするときに炭酸水が合います

 

今回も以前書いた記事の野菜ジュース同様
KAGOMEの「野菜一日これ一本」を使います

野菜ジュースカクテルは実は結構ポピュラーですね

一番に思いつくのがレッドアイです
(かなり昔からあります←人間が古いもので)

トマトジュースをビールで割る飲み方です
トマトジュースは昔は嫌いな人が多かったです
それは
今ほど甘み(天然の甘み)が少なかったですね
どちらかと言うと青臭い感じで塩を入れて飲んでました

最近は元の素材も良いし時代と共に改善されたのでしょう
とても美味しいトマトジュースが多いです

さて
バーテンダーがいる専門店などは
野菜ジュースも使いますが
フレッシュの野菜や果物も入れて
よりフレッシュ感を出して高級感もありますね
その代わり値段も高いでですよ

今回はあくまでも家飲みするカクテルです

材料は
KAGOME「野菜一日これ一本」
伊賀の天然水「強炭酸レモン」
麦焼酎25%もしくはBlendedウイスキー37%

家飲みですから
焼酎やウイスキーはお好みです

今回用意したのはネット通販で買ったものですが
一番お得で安いものです

4ℓとか5ℓペットボトルで買うと割安ですね

先ず割合です

野菜ジュースカクテル割合

4:4:2ぐらいが一番飲みやすいです

炭酸水はレモンフレーバーが入っている方が爽やかさがあります
そして
強炭酸水がパンチが出てベストです

野菜ジュースと炭酸水が全体の80%
アルコールが20%ですから
25度の焼酎だとアルコール度数が6%ぐらい
37度のウイスキーだとアルコール度数が9%ぐらいです

ビールとか最近、強めの缶酎ハイぐらいの度数です

グラスのサイズにもよりますが
野菜ジュース全部使った場合1パックが200ml
野菜ジュース200ml:炭酸水200ml:アルコール100ml
ちょうど500mlで缶ビールとか缶チューハイと同じです

アルコール度数も先ほど書いた通りですから
酔い加減はだいたい想像できますよね

原価も

野菜ジュース71円
炭酸水24円
アルコール60円~65円
合計155円~160円

安いアルコールと炭酸水も比較的安いものだと
市販のチューハイと同じ位で
市販のシールよりかははるかに安いです

勿論
チューハイとかビールとかと味は全く違うものですから
全く別の飲み物と考えてください
ただ
酔える具合は同じです(笑)

それと
この野菜ジュースカクテルは飲みやすくて美味しいです
ついつい飲みすぎてしまうと
野菜ジュースとは言え身体には良くないですね

飲みすぎ注意!!

野菜ジュースカクテルのポイントとアレンジ

ポイントは1つ

野菜ジュースも炭酸水も必ず冷たく冷やす!

氷を入れればよいと思いますが絶対に薄まります
出来れば
アルコールも冷蔵庫に入れておいた方が良い
大きなペットボトルは入れにくいですから
小さな容器に小分けして冷やしておくと便利です

バーテンダーがやっているシェーカーで混ぜるのは
氷を入れて冷やす、混ぜる、空気を入れてまろやかにする
などの意味があり
ショートカクテルですね

野菜ジュースカクテルはロングカクテルで
炭酸水が入りますから混ぜすぎないというより混ぜない位で丁度いい

混ぜるとしてもマドラーで1回です

その他にアレンジとまではいきませんが応用編みたいな感じで

〇 ソルティ・ドッグに習って

グラスの飲み口に食塩をつける
この場合炭酸水はグレープフルーツのフレバーで
アルコールはウオッカが良いですね

〇 フレッシュのレモンを絞る

レモンジュースでも良いしライムでも良い
パイナップルジュースなど入れても良い
カクテル名では「ゾンビ・グラス」
聞いたことあるかもしれませんが
ついつい飲みすぎてしまうカクテルで危険です(笑)

〇 レッドアイに習い

レッドアイはビールとトマトジュースのオーソドックスなカクテルである
っと先に書きましたが
実は映画の「カクテル」にも出てくるのですが
生卵(黄身)を入れる
本来と言うか映画の中では黄身を目玉に見立てて
目玉が赤くなるところからレッドアイ?と言っていますね(笑)
まあ、それは置いといて
本当に生卵できれば黄身だけを入れて混ぜるとまろやかになります
基本的に野菜ジュースに卵は合います

〇 酢を少々

出来ればバルサミコ酢を大匙1杯ほど
酢が嫌いな人は駄目ですが
バルサミコ酢は香りが良いし野菜ジュースにも合います

などなど

あくまでもアルコール飲料になりますから
どのような方法で作っても飲みすぎは駄目ですよ

本日の提案

家庭で料理を作る時間が増えてきています
これから先の時代も増え続けるでしょう

そんな中でお買い物やネットで食材を調達するわけですが
自分好みの偏った食材になっていませんか?

どうしても
自分好みの料理、味、子供に合わせた味付けや食材になりがちです

「らでぃっしゅぼーや」がかなり知名度が上がり
料理好きな人ならだれもが知っている企業です

その「らでぃっしゅぼーや」が届けてくれる定期コースが良いですよ

厳選野菜と好きな加工食材が選べて
変更も可能だし
今まで食べたことのない物もあるかも?

そうなると
料理を作る楽しみが増えるしレパートリーも増えます

レシピ本などもありますから役に立ちます

これからの時代は便利で効率よくコスパ良くです!

日々の料理で美味しく明日への活力にしましょう

【らでぃっしゅぼーや(定期宅配コース) 】お家ごはんが楽しく♪

最後に

野菜ジュースそのものが美味しくなっています
昔のように飲みにくい飲み物ではありません
アルコールを美味しいジュースで割るのですから
飲める人にとっては物足らないかも知れませんね
少しなら飲める人
甘い系のアルコールなら飲める人
晩酌に旦那に付き合って少しだけ飲みたい人

人それぞれですが
たまには雰囲気を変えてお酒を楽しむのも良いと思います