Pocket

第六感であるとか虫の知らせについては
心理学者や脳科学者なども研究対象としています
普通に特別な能力などないと思っている人でも
予知能力がある人とか霊感を感じる人との話には
結構興味がある人は多いかも知れませんねw
特に興味もなく単なる偶然だという人も
不思議と夢で見たようなことが現実に起きる時はあります
旧友が夢に出てきたら翌日偶然街で会ったとかね

もしかしたら不思議な能力は誰にでもあるのかもしれませんよ

スポンサーリンク




第六感の能力は人生経験と共に研ぎ澄まされる

この第六感の能力の情報は多々あります
専門家も積極的に記事にされていますし
最近では
東京大と米カリフォルニア工科大などの共同研究チームが
米専門誌に発表しましたね
それによると
”地図なしで長い旅ができる渡り鳥のように
人間も地球の磁気を感じる能力を持っていることを発見した”
ということらしいです
もう少し詳しく見ると
南極のS局と北極のN局によって地球は磁気を帯びていますね
それを鳥類たちはコンパスのように感じる能力があるから
季節に合わせて移動できる、渡り鳥ということです
では人間はというと
視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五感だけがあり
磁気を感じる能力はないものとされてきたそうです
それを改めて
磁気を遮断した状態と
通常の磁気がある環境で日米など18~68歳の男女34人の脳波を調べると
磁気の向きに応じて異なる脳波が検出されたそうです
つまり
人間にも磁気を感じる能力は備わっているということらしいです
ただ
全ての人でなく鳥類のような特別な感じ方でなく
極々微量の磁気を感じるんだそうです


その研究結果から
人間はもともと磁気を感じる能力はあったけれど
他の能力の方が発達して磁気を感じる能力は退化していったそうです
日常生活で
磁気を感じるとどれだけのメリットやデメリットがあるかわかりませんが
今の通常の人間社会では技術の発展により
磁気を機械とかが検知してくれますから
人間の能力としては特に不必要なのかもしれません
がしかし
その秘められた磁気能力が第六感と関係しているのではないかという研究が
今後さらに加速されるのではないかということです
今までの研究者は
ふとデジャブのようなことが起こったり
不思議と思える予知能力のような現象が起こるのは
人間が生まれて生きていくうえで
記憶や思考の蓄積により意識して考えなくても
無意識に過去の記憶が脳裏によぎったり夢に見たりしてしまうことから
決して第六感でなく
極々当たり前の科学的根拠に基づいた結果だという人が多いですね

それが
統計的な知識で起こる現象でなく
本来の第六感と言われる能力がもっと解明されると
昔社会現象にもなった
超能力や最近ではメンタリストと言われる人たちの根源が覆されます
本物の第六感、Sixsenseの持ち主が表舞台に出てきそうですw

スポンサーリンク



信じるか信じないの問題でなく現実問題の第六感

とはいうものの
霊感、ヤマカン、第六感ではないですがw
必ずそういう能力を持っている人がると信じる人と
絶対にありえない話だという人は
いつの時代でも真っ二つに分かれるでしょうね

それはなぜかと言うと
信じるか?信じないか?だけの話ですw
科学的に第六感が証明されたとしても
普段の生活にさほど影響がないからです
本当かやらせ家は知りませんが
未解決事件などで
そういったSixsenseを使った捜査が行われたりするのを
テレビなどでは見たことがあります

実際に警察などが根拠のない第六感に頼るとも思えませんが
刑事は感(勘)が大事とも言いますが
決して第六感ではないと思いますw
経験と訓練を積んでいるから勘が働くのでしょう!

その他に
ヤバ気な新興宗教などで
入信して霊感を磨く修行をして霊能者を育てる・・・
そんなのもあります
それで
霊能者に接心してもらうと過去の霊が見えて
今後ああしろこうしろと始動してくれるそうです
それで今の生活環境が改善されてよくなった?
というような話も実際にあります
仮に今よくならなくても
今後よくなっていくということを言われるそうです
信仰は自由であり何を信じようと信じまいとそれは勝手ですが
悪徳な入信料やお布施とか鑑定料など払わされることもあります
まあ、本人が信じて本当に良くなったのなら問題ないですし
それなりの支出も問題ないのなら良いとは思います
ただ
あくまでも本人の問題ですから
信用しない信じない人に強要したり勧誘したりすることは駄目ですね
まあ、
正式に宗教団体と認められ大きな団体もありますし
一概にすべてダメということではありません
そういった団体に加入することで
人脈を作ることができるというメリットもあるのかもしれません

また世界各国で宗教も習慣も違いますし教育も違います

日本では神さま仏さまについても教育も大なり小なり受けます
先祖代々の言い伝えでもそういったことは教わります
実際に寺社仏閣、神様がありとあらゆるところにあり
祈り、拝み、手を合わせる習慣はある意味無意識にやっています

それは
人間としての精神を鍛えて心を磨くという意味では
人として重要なことではあります

あんまり奥深くわからなくてもいいことなんですね

最後に

人には寿命と言われるものがあります
それが近年は健康寿命とも呼ばれたりして
健康で長生きできる人が増えてきています
しかし
残念ではありますが寿命が短い人もいます
これは
昔から変わっては駄目なことなのです
ある意味
今は医学や薬の進展進化で寿命を延ばせていると言っても良いでしょう
それに伴い少子高齢化、世界中でも財政の不安などが起こっているから
自然の流れに逆らっている矛盾とも言えるのですがそれが現代社会なのです
第六感も時代と共に良い方向へ進化することを願います


便利に賢くお買い物

投稿者プロフィール

ikuzo002
ikuzo002
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります