EWIを始めてから5カ月がたち今は上手くなったか。。。?
そんなに恐ろしく凄いってことはないw

まだまだ同じような練習を繰り返しやっているが確実に上達はしている。
全スケールが譜面を見ずにウオーミングアップの感じで出来るようになった。
メジャースケール、マイナースケール、クロマチックスケール、ペンタトニック、ブルーノートスケール、3音アルペジオなど・・・
少しずつメロディーのあるものも譜面を見ながら吹いている。
相対音感や運指の滑らかさ、スピードは練習を積み重ねるしかない。
今まで♪100ぐらいが♪120でも遅く感じるぐらいにまではなってきた。
♪150だとまだ指がついていかないなw
ただしっかりと次にどのキーを指が押さえるか、キーと指の感覚がスムーズになってきた。
これからも同じ練習は続けていくがやればやるほどもっとできるようになりたい。
そういう気持ちが沸いてくる。

最初はある程度吹ければよいかと思っていたけれどね。
不思議なもので最近はカッコイイ早引きにも憧れるw
今はまだ無理だがたくさんの良い音を聴きコピーしながら自分のものにしていく。
知識は絶対に必要だしこれからも学ぶ。
と同時にやはり直感的な音楽センスはたくさんの音を聴くことだな。
ただ単に聴いているんでなく聴き方も重要だと思う。
今何の音が鳴っているか?聴きたい音をしっかりと聴ける耳を鍛えることが重要だな。
音楽は幼少期からやっているのとやっていないのとでは違いは確かにあるかも知れないが全てでもない。
環境もあるかも知れないが全てではないかもしれない。
今僕は56歳になるがこれほどまでに音に集中しているのは30年ぶりぐらいかもしれない。
30年前のように身体と耳が早く覚えることはないが今の方が集中力と聴き方が違う。
歳をとってからの音楽も若いときとは違う身につき方があるのかも知れない気がする。

音楽を聴くのもやるのも年齢は関係ない。
やりたい時聴きたい時が旬である。

まだまだ先は長いぞっと。
そのために頑張って生きようw

2016.12.31.21:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。