始めてやることにはつきもの
始めるときに惚れこみ自分もやりたい・・・
いざ始めるとメッチャ難しい。
見たり聞いたり調べたりすると
一瞬ひるみそうになる。

55歳から始めると特に感じる
しかし
55歳だからわかっていたこともある
それは簡単に身につくものではない。
時間をかけて基本から身に着ける
日々の練習が必要なことは・・・

それでも気力が萎えかける?

そんな時はもっと奥深く知ることだ
そして基本の基本に取り組む
自分に打ち勝つには無心になるだけ

一つできれば次に進む
喜びに変わったときもっと楽しくなる

もう一つは
たんなる道楽や趣味でやるのではない
10年後の自分を考えた時のためである

本日も基本のスケールの練習

教則本をしっかり読むことから
そして計画を立てていつまでにどこまでやるか
それが重要である

基本がとにかく大事
基本なくして先はないと言うことを痛感する
ひたすら練習である

壁は分厚く高くて手ごわいがコツコツ壊していく
とにかく先は長いのだ

ーーーーーーーーーーーーー

では今日も元気を出して!!

ーーーーーーーーーーーーー



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。