逆輸入と言うと大げさですがw
焼肉の本場は韓国です
その韓国で朝鮮風すき焼きと呼ばれるのがプルコギ?

日本に焼肉が伝わり、すき焼き風として逆輸入された
誰が言ったのか?わかりませんw

それはキット違いますw

ただ日本風のプルコギがすき焼き見たいだってことは間違いない

スポンサーリンク




プルコギは簡単に時短で作りましょう

春雨を使う料理でチャプチェがありますが
チャプチェは春雨と野菜を煮込んで麻婆春雨のようにしたものです

プルコギは

「プル」=火
「コギ」=肉

だけど焼肉とは違いどちらかと言うとすき焼きです

基本の肉は牛肉の薄切りである
牛ロースやヒレが良いと言われているけど
牛バラとかでも全然問題ないと思います

豚肉で作れば「デジプルコギ」になります

焼き肉とは違うんですがメインは「肉」です

肉主体ですからサンチェなどに包んで食べるのも一般的
汁気は少ないものもあるようです

作り方は
肉を漬け込むわけですが
醤油、砂糖、酒、そこにニンニクや生姜を入れる
リンゴとか入れると肉が柔らかくなりますね

野菜は一緒に漬けこまず
焼くときに肉と一緒に焼きながら食べるか
一緒に炒めるか煮るかしてしまう

日本では一緒に煮込む感じのスタイルが多いですね
その時に一緒に入れるのが春雨です

実はこの春雨ですが
本場韓国でも入れるようですが
「春雨が入っていなけらばならない」

そういうわけではないようです

春雨は日本で食べるプルコギがすき焼き風なので
日本では春雨を入れたものが主流になると考えられる

まあ、原価的に下がるし美味しいですからね

気をつけることは
春雨だから低カロりーといっても
春雨はでんぷんです
糖質は高いですし、牛肉などたくさん入れると
カロリーは高くなります

スポンサーリンク





ダイエット向きではありませんねw

(1袋75g当たり)
エネルギー 190kcal
たんぱく質 2.0g
脂質 0.1g
炭水化物 45.4g
ナトリウム 1.7g

ケンミンHPより転載

そのケンミンのプルコギ春雨で作りました

こんな風になります

春雨を水やお湯で戻す必要がなく
そのまま煮込んでいけるからとても便利です
やはり時短を目指す主婦には強い味方です

これさえあればあとは冷蔵庫にあるもので
肉は冷凍してあるもので十分です

肉を冷凍する時に
下味をつけて冷凍すると味も浸み込んで和らかくなります
プルコギ用で仕込んでおいても良いのですが
普通に野菜炒めでも使えるし牛丼でも使えます

万能の味付けをしておきましょう

まとめ

本場で食べるプルコギは種類も多いようですが
日本で食べるならすき焼き風で良いと思います

焼きながら食べるのなら
ジンギスカンを思い浮かべれば良いと思います
ジンギスカンの鉄板を利用するのも手ですね

もしかしたら牛でなくて羊肉でも美味しいかも

Amazonで便利に賢くお買い物


投稿者プロフィール

ikuzo001
ikuzo001
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#) と同時にブログをコツコツ書いて収入を得るにはどうするか? これがこのサイトの重要な部分です。 詳細はこれから発信していきますからね。