業務スーパーにはハーブウインナーがあります

冷凍のものも冷蔵のものもあるわけですが
その中で冷蔵のハーブウインナーを考えて見ます

業務スーパーは安価で便利でお得感があり根強い人気があります

少しでも安くて美味しいものが良いのですが
ネット上ではハーブウインナーが不味いと言う意見と
常備買していてかなり美味しいと言う意見があります

安くて美味しいと言う人の方が多いのですが、それは何故だろうか?

もしかしたら不味いのか?

それが判明しました(個人的意見ですがねw)

スポンサーリンク




業務スーパーのハーブウインナーは買いでしょう

先ず冷凍のものなどもありますが
今回は冷蔵の鶏屋さんのハーブウインナーです

製造元は株式会社グリーンポートですね

神戸物産グループの
「食の製販一体」の強化を目的として設立した鶏肉及び鶏肉加工製品の製造工場ですね

売価ですが500gで277円+消費税=299円です(2018.03.10現在)

かなり安いと思いませんか

原材料などはこちらです

株式会社グリーンポートリーのHPでも書かれていますが全て国内産ですね

まあ、国内だから安心で安全と言うより
飼育の環境や鶏の管理体制などが安心安全と言うことです

言い方悪いですが
安かろう不味かろうの時代はもう過去の亡霊です

現在は安くて美味しいのが当たり前の時代です
それプラス管理体制、安心で安全ですね

そういう意味からもかなり良いと言えます

4人家族なら1日で消費するかもしれませんが
1人でも冷蔵で食べきるまで十分な消費期限があります

4~5本食べれば4日で消費できますから
無理して毎日食べなくても1週間は大丈夫です

しかも1食75円ぐらいですからコスパも最高ですね

どうして食べるのが一番美味しいのだろうか?

ネット上ではボイルしては駄目だとか臭いが臭いだとか
一部の記事を見たことがありますが

前提として鶏肉です
豚の脂なども原材料としてる買われていますが
鶏肉が苦手な人はお勧めしません

そしてハーブも含まれています
臭み消しとも考えられますが
鶏肉独特の香りをハーブによって消して
鶏肉の食感をのこし鶏肉の味も残してハーブの良い香りがするというウインナーです

パッケージの裏の表示のお召し上がり方通りがベストですが
電子レンジで温めただけでも十分にOKです

すこし濃い目の味付けですからそのままでも良いですし
お好みでケチャップやマスタードでも良いと思います

まあ、出来る事なら書いてある通り作るのが良いかと思います
それはメーカーがお勧めしている食べ方がベストな方法を書いているからですね

少し手間ですが
お湯で温めてフライパンで炒めると言うのはウインナーのセオリーかも知れません

ちなみにウインナーソーセージについては下記記事を参照してください

スポンサーリンク





ちょっとアレンジしてみたくなった時はナポリタンですね

なぜナポリタンかと言うと
ナポリタンとウインナーは相性が良いですね

ナポリタンの味にも色々ありますが
昔ながらとか懐かしの味って言うのが良いですね

シンプルなケチャップ味がウインナーと合うから
豚肉のウインナーソーセージでも多く使われています

そのナポリタンが人気の理由などは下記記事を参照してください

ミートソースにも合いますね
それについても下記記事で書いています

まとめ

今回は鶏屋さんのハーブウインナーについて書きましたが
自分で食べて見てハッキリわかりました

個人的な意見は様々ですが
コスパも含めて十分に美味しいと思いました

業務スーパーにはたくさんの商品がありありがたいです

自分が良いと思うものを選んで上手に利用したいですね

Amazonで便利に賢くお買い物


投稿者プロフィール

ikuzo001
ikuzo001
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります