お馴染みのとても美味しいニチレイの本格炒め炒飯で
いたって簡単にオムチャーハンを作りました

オムチャーハンですから卵を乗せるのですが
ふんわりと焼くのが重要ですね
行程は簡単そのものです
たまごをふんわり焼くのも簡単です

スポンサーリンク




本格炒め炒飯でオムチャーハンのワンポイントcooking動画です

2分30秒ほどの動画です

冷凍炒飯をレンジで温めるだけですが
卵をふんわり焼くのがポイントです

作り方や温め方は裏に書いてあるからその通りにするのがベストです

裏書の食品表示はしっかりと読みましょう
(これ結構重要ですよ)

お皿を移し替えてラップをせずにレンジで温めるだけです   
炒飯をレンジで温めている間に卵の準備をしましょう

卵を焼いて乗せるだけだから
わざわざ動画にしなくてもっと思うかもしれませんが
卵をふんわり焼くところにポイントがあります

いつもやってるから簡単だっていう人もいると思うけど
意外とこのふんわり玉子焼きができない人もいるんだよね

作っていきましょう
先ず
お馴染みのニチレイの本格炒め炒飯450gです

1人では量的に多いって人は
冷凍ですから食べたい分だけにしましょうね

いくぞうは1袋でも足りないぐらいだそうです(笑)

今回は卵3個使いました
450g1袋だと3個は必要ですね

卵に味つけのために塩を適量入れます
塩は卵を混ぜたときにしっかり混ざる働きもあります

泡立てる時の要領ですね

卵は白身と黄身がよーく混ざるまで
しっかりとこれでもかってぐらい混ぜましょう
(これかなり重要です)

フライパンにオリーブオイルを適量です
この適量も何度かやるとすぐにバッチリになります

普通のサラダ油でも良いけど
オリーブオイルで風味がよくなります

バターとかでもOKですが焼きやすいのは植物性オイルです

最近はフライパンの質が良いので
油なしでも卵が焼けたりしますが少しはいれた方が美味しいです

ダイエットなど調整している人はまさに適量という言葉がバッチリです

スポンサーリンク





そして重要なのはフライパンですよ

やはりコーティングされていて焦げ付きにくいものが良いですね

卵を流し込む前に強火で熱しておきましょう

そして卵を入れて
ぷくぷくと泡立ち始めたら
箸でザクザクと手早くかき混ぜて
好い半熟状態になれば火を止めます

約15秒ぐらいですよ
火を止めることが重要です

あとは
レンジで温めた炒飯の上に乗せるだけです

この時卵が
フライパンにくっついていないことを確認しておきましょう

お好みでケチャップなどがイイですね

あんまり濃い味のソースより
たんぱくな味のものが良いと思います

炒飯にしっかりと味がついていますからね

冷凍の炒飯につては下記記事を参照してください

また家庭で普通に1から炒飯を作る時間があるときは
是非是非美味しい炒飯をまず作りましょう
参考記事です

まとめ

この冷凍炒飯でオムチャーハンはたいてい皆やっていると思いますが
基本的に炒飯が美味しいですけら
あまり余計な味は入れない方が良いです

そして冷凍をフライパンで炒めていくのも良いのですが
電子レンジで説明書き通りに温めるのが
早いし美味しいしベストだと思います

以前の動画、ブログも絶賛公開中

ではまた頑張ります

Amazonで便利に賢くお買い物


投稿者プロフィール

ikuzo001
ikuzo001
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります