ブログを書くときに具体的に何をすれば良いのか?
具体的に何かツールはあるのか?

漠然としたヒントが最も重要なんですが
ブログを書くときにどんなツールが役に立つのか?

あくまでも無料のツールで誰もが使っているものを
選んでみたいと思います

具体的にどう使うのかを書きたいので
数回に分けて書く予定です

スポンサーリンク




ブログの記事を書く時一番最初にすべきこと

ブログのヒント読んでいただいた方は
ブログの記事でどんな記事を書くかイメージできたと思います

もしまだ見ていないと言う方は是非読み進めて見てください ↓

ではブログを書きましょう!
っと言う前に

キーワードは決めましたか?

いきなりですが、かなり重要ポイントです

私の「いくぞうブログ1」で書いた

「豚汁は味噌汁か、おかずか、で分かれる意見とは」

この記事のキーワードを見てみましょう

豚汁,味噌汁,おかず

この3ワードがキーワードです

キーワードは
先ず最初のタイトルに反映させます

<h1></h1>の部分です

タイトルは32文字までが良いとされています
20文字から32文字で考えましょう

1文字2文字少ないとかは良いと思いますが
32文字以上はgoogle検索に表示されない

検索エンジンが <title>を自動で認識していくのですが
32文字以上だと自動的に改善して表示されたりすることがあります
〇〇〇…….
みたいな表示ですね

ただ、32文字以上にしたからと言って
無視されると言うことではないようですw

そしてホンントに「32文字がベスト?」
そうなんです?をつける人もいます

28文字が良いとか35文字が良いとか???

多くの人は「32文字が良い」と言っていますから
多数決で・・・w

文字数は決めた方がタイトルは簡潔に書けます

そうなんです簡潔に分かりやすくが重要です

「重要」が続きますがすいません

五、七、五、七、七の調子で書くと良いなんて人もいます

前半の16文字に話題性と感情表現
後半の16文字にターゲットに向けて書く・・・

そこまで分析している人もいます

なるほどと感心しますがそれよりも重要なのが
(3度目の「重要」w)

タイトル32文字の中に決めたキーワードを入れることです

「豚汁は味噌汁か、おかずか、で分かれる意見とは」
のタイトルの中に
豚汁,味噌汁,おかず
これはきっちり入っています

話題性とか感情とかターゲット・・・
とか言われるとまだまだでしょうかw

でも何度も使っていますが
タイトルにキーワードを入れることが「重要」です

順番としては
ブログを書く内容のイメージが出来たら
タイトルを決める前にキーワードを決めます

その時に役立つのが
関連キーワードを一括取得し、表示するツール

私も使っています

豚汁なら先ず
豚汁だけで検索します

そうすると

googleサジェストが出てきて

豚汁に続くキーワードが出てきます

あいうえお順でも
abc順でも

その他にyahoo知恵袋とか
教えて!Gooなど

豚汁に関連したことが出てきます

あくまでも私のやり方ですが

そこから次に2ワード入れてみます
豚汁,味噌汁と入れるとかなり絞られます

そこに出てくるもので決定してもイイのですが
私は普通の検索エンジンに戻って
(google検索)
それらに近いキーワードを入れてみます

そして検索上位の記事から自分で決めます

キーワードは3ワード必要と言う人もいれば
2ワードでも良いと言う人もいます

まあ、3ワードが良いと言う人が多いです

スポンサーリンク



次の具体的に重要なことが見出しです

タイトルが決まれば次に見出しですね
<h2></h2>の部分です

そこにもタイトルを散りばめるわけですが
1ワード出来れば2ワードぐらいは入れたいですね

っとその前に

最初の見だしの前書きも「重要です」

この部分をディスクリプションと言いますが
120文字から160文字以内が良いとされています

これもタイトルと同じ理屈で
自動でどこまで認識してくれるか?です

120文字から160文字、170文字と言う人もいます

少なすぎても多すぎても駄目ですね

この前書きの中にキーワードを
2回ずつ使うと良いとされています
(これも意見は様々w)

多くの人が言っていることが間違いないでしょう

具体的なツールは上手に利用するだけです

今回はブログを書くときに使えるツール
具体的な物理的なものも大事ですからね

無料で使えるものは何でも使いましょう

大いに利用すべきですし効率が上がります

そして今回はキーワードと言う重要な部分でしたが
タイトルに入れたりディスクリプションに入れたり
見出しに入れたり
その入れ方とかも重要なんですが

最後に最も絶対重要なことは
記事全体にキーワードを意識して入れる
つまりは
キーワードはたった3文字でも2文字でも
記事全体がキーワードからぶれていては駄目です

記事の内容が全てです

いくらキーワードを決めた通りに入れても
記事が何が言いたいのか?何を伝えたいのか?
読者に伝わらなければ意味ないです

自分だけが楽しんでブログを書くのか?
日記と同じで後々読み返して振り返るために書くのか?
しっかりと記事を読んでもらうために記事を書くのか?

 

ブログを書いて収入を得るならどれでしょうか?

まとめ

と言うことで

ブログの記事の内容がイメージできたら
キーワードを決めて記事に反映させていく

この一連の流れが重要です

ブログを書いて収入を得るなら
楽しく面白おかしく相手に伝えることで
読んでもらえる期待値は上がりますが

その前にSEOの部分の対策でキーワードは把握しておきましょう

それを意識して記事を書くと違った意味で楽しく書けます

では今回はここまで

⇒ブログを書く具体的なツール、無料画像があれば便利であるVol.2

便利に賢くお買い物


投稿者プロフィール

ikuzo002
ikuzo002
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります