モチベーションを保つと考えると日々しんどくなるから
モチベーションそのもののハードルを下げて考えてみましょう

若い時は目的達成のために目標を高く持ち
モチベーションをいかに上げて
自分の持てる力を全力で出し続けることができます

しかし歳をとると最大限にモチベーションをあげて
それを長く保つことは不可能です
100歳生きるんだと意気込んでも体力の衰えに伴って
集中力も行動力も落ちていくものです

もちろん個人差はありますが
20代30代と50代60代とは違います
いくら日々トレーニングを積んでも必ず体力は落ちます

若い時から体力に自信がある人もない人も必ず自分自身が身体で感じます

しかし100歳以上生きるにはモチベーションは大事です

生きようというモチベーションがなければ
元気で100歳を迎えることは難しいですね

そのことを踏まえて有意義なモチベーションについて考えます

スポンサーリンク





モチベーションを上げる材料は意識して作る

このブログでモチベーションアップについての記事を書いています
参考までにリンクしておきます

その中でも最初に書いた記事が基本的なものです

100歳以上生きようと考えるというより
100歳以上生きなければならない時代だからこそ
生きようというモチベーションが重要です

冒頭にも述べましたが
歳をとると体力の衰えも感じてきます
体力と集中力は密接な関係にもあります

今までだと4時間や5時間ぐらい休憩なしで集中できていたものが
歳をとると1時間ぐらいが限度とかになってきます

1時間集中できればまだ良いかもしれません
下手すりゃ朝起きた時から何もやる気が起こらず
とにかく起きて飯食ってテレビをだらだら見て酒でも飲んで寝る

そうなるとヤバイですね

ものすごく寿命を縮めています

大げさな例かもしれませんが
そういったことは年寄りにはよくあることなのです

先ず集中力の前にやることがないのが駄目ですね

好きなことや趣味がある人はそれをとにかくやり続ける
やり続けるには若い時と違って
時間配分や体力に応じた方法で無理をせず楽しめる範囲で続けることです

無理をして体調に異変をもたらすと楽しさも半減して続けることが
だんだんとどうでもよくなり「もうやめた」となってしまいます

やりたいことや趣味に没頭できる気力があるなら
楽しく続けるために絶対に無理はしないことです

インターバル中はその楽しみのイメージを膨らませて
楽しみを温めて次に使うことがモチベーションをあげる方法でもあります

どんどんモチベーションをあげていくのは若い時で
歳をとれば同じモチベーションも小出しにしながら
短い時間で大きく使うことです

モチベーションそのもののハードルを下げて
長く短く使うときに気負いすぎず明日(次)の事も考えて使う

そうするとずっとモチベーションが保てます

もし
やることが見つかっていない人はなんでも良いから探しましょう

下記記事を参照にしてください

若い時から続けていることがある人はそれを続けるのことができますが
定年まで一生懸命働き仕事だけが生きるための気力だった・・・
そんな人もいるかもしれませんね

お金がありゆっくりとやりたいことを見つけて
楽しみながら旅行したり美味しいものを食べながら
趣味になることを自分のモチベーションにできる人もいます

しかし
お金もなく体力も落ちできることが限られる人もいます
すこぶる健康でなくても何とか元気で動ける人もいます

そういった人達は
いろいろな情報から得ることが重要です

たくさんの情報はテレビやネット、本、雑誌などなどあります
少しでも外に出ることができるなら外に出てたくさんのものを見るなど
とにかくできそうなことから探しましょう

手あたり次第というと言い方悪いですが
できそうなことは何でもやってみることは有効です

最初からこれしかないぞと決めて始めると
それが自分には合わないとかできなくなってしまったら
また何もかもやる気がでなくなり気力が低下してしまいます

できそうなことから始めて駄目ならすぐに次へ進む方が
切り替えも早いし気力の低下は最小限にすみます

それぐらいの軽い気持ちでやりたいことを探していく方が
ストレスも少なく意外と続けることができるものに出会います

その繰り返しだけでもモチベーションを保てます

何かをやろう、始めようという気持ちが重要です

スポンサーリンク





モチベーションを保つには大金は必要ない

先にも書きましたが
お金に余裕がありゆったりと旅行や美味しいものを食べ歩くなどで
楽しみながら100歳以上生きようという選択肢もあります

それが良いか悪いかは別ですが
お金あまり余裕がなければそれは出来ない夢のような話となります

でもね
お金にゆとりがあって世界中を旅したりしながらのんびり過ごしている人は
世界中でも数えるほどの人です
そういう人がテレビ番組やネットで取り上げられるから
羨ましいなあと思うだけぐらいのことです

ご本人たちは本当に幸せかどうかはわかりませんw

それよりもまずは自分自身が100歳以上生きるために
お金をかけずともモチベーションを上げて行きましょう

しかし
何かを始めようとしても少しはお金はかかります

ウオーキングにしても靴はいるし少し慣れてきたらウエアも要ります

カメラが好きで写真を撮るにはカメラが要ります
やればやるほど良いカメラが欲しくなります
近所の風景に飽きてくれば遠出したくなります

音楽制作、創作を始めるにもソフトが要ります
最初は無料のdawでもやっていくうちに有償のdawが必要になります
音源も必要になってきますね

趣味的なものにはある程度のお金が必要になるものです

ただ
最初から大金をかける必要はありません
そもそもお金があんまりないのですからね

趣味が見つかればだんだんとほしいものが生まれます
だんだんと良いものが欲しくなります
性能や機能も吟味して本当に欲しいものがわかります

そういったことをしっかりと理解してから欲しいものを買いましょう

すぐに買うことは中々できませんから
欲しいものを購入するために何かを節約して
月々数万円でも数千円でも残しましょう

半年後、1年後には希望が叶うようになるはずです

意外と本当に欲しいものを購入するために何かを節約するのは
あまり苦にならず逆に楽しめるかもしれませんね

そのこと自体がモチベーションを保つ手段でもあります

1つ気を付けないといけないのが
身体(健康)に害を及ぼすような節約は駄目です

食事とかですね

節約だからと言って食費を減らしすぎるのは危険です

それについては下記記事を参照してください

100歳以上生きるためには元気でなければなりません
そのためにモチベーションを保たなければなりません

気負いすぎず無理せずが基本です

合わせて読みたい記事

まとめ

100歳時代という言葉はこれから主流になります

おそらく100歳商戦なんて言葉も出てきそうですね

高齢化社会が当たり前で100歳以上生きなければなりません

体力や気力も落ちていきますが
何らかの形でモチベーションを維持して
そのモチベーションをうまく使いながら生きていきましょう

高齢になっていくと同時に本当に頼れるのは
自分自身の気持ちの持ち方だけです

すべての事をモチベーションに変えるぐらいの気持ちでいれば
これからの変化が速い時代に負けることなく生きることができます

便利に賢くお買い物


投稿者プロフィール

ikuzo002
ikuzo002
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります