ラッキーと思う時は妙に続いたりしますが
逆にラッキーどころか最悪な時も続いたりします

ラッキーな出来事を単に運が良いと思うだけでは
次のラッキーは来ないかもしれません

日々の感謝の気持ちの表れでもあるのかも知れませんよ

スポンサーリンク




ラッキーな出来事はなくてもよい

今回先ず一言書いておきます

私は禅語とか仏性を大事にしています
専門職ではないし特別な信仰もありません
自分なりに理解と納得しているだけです

特に禅語は人との距離感が近いから
自分の心の思いが衆議院であるとしたら
禅語は参議院であると考えています

変な例えですが
自分自身の事を意志決定するのは自分ですが
それを修正したらり正したりしていくのも最終的には自分なのです

それ以上は言いませんが
二院制が正しく機能することが条件ではあります

では
ラッキーと思える事ですね

例えば
宝くじに当たったとか
狙っていた製品が良い状態で安く手に入ったとか
買い物して抽選くじを引いたら大当たりしたとかですね
etc

大なり小なり経験したことはあると思います

自分の願いや祈りを日々意識して行動したから
潜在意識が導いてくれた結果でもあります

ラッキーな出来事は形の現れであるから良い事だと思います

よい流れを作り上げてきたからこそラッキーなことも起こります

ただ
ラッキーなことはその場限りのことぐらいに考えておいた方が良いですね
言葉の通り正に「ラッキー」と軽い気持ちぐらいで良いと思います
その時ラッキーなことをを与えてくれた人がいるのなら
ちゃんとお礼と感謝は伝えましょう
潜在意識の導きから起きたことでも
潜在意識にちゃんとお礼と感謝を伝えましょう

後はいつもと同じように生きていくだけです

スポンサーリンク



好事不如無(こうじなきにしもあらず)

いつも通り禅語です

この好事不如無の意味を
自分自身のラッキーな事に照らし合わせてみると分かりやすいです

煩悩や妄想を生むラッキーはない方が良いと言うことです

煩悩=身心にまといついて心をかき乱す
妄想=根拠のない想像、正しくない想念

一度ラッキーを味わうとまた次を思いそれがエスカレートしていく
柳の下の二匹目のドジョウですねw

気がついた時にはラッキー無しでは人生物足らなりかねません

せっかくのラッキーを違う方に使ってしまうと
プラスのエネルギーがマイナスに変わってしまいます

コツコツ意識して先心された潜在意識からエネルギーが出たなら
ラッキーを「ありがとう」と受け取り次のラッキーを求めないことです

今まで通りコツコツと精進して平常心で進むことが重要です

まとめ

もう少し奥深い部分を言いますと
今こうして生きているだけでもラッキーなことなのです

せっかくラッキーな命を継続しているのなら
その命は一番の幸運であります

大切にするのと同時にお礼と感謝を伝えましょう

便利に賢くお買い物


投稿者プロフィール

ikuzo002
ikuzo002
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります