ビジュアライゼーションとは
「直接まだ見ていない事柄や現象をイメージして頭の中で可視化することです」

こうなりたいとか将来の夢を具体的にイメージすることで
潜在意識をポジティブにして目標に向かってどのように進んでいくか?

ビジュアライゼーションを行い日々のモチベーションUPしましょう

スポンサーリンク




ビジュアライゼーションを無理にやっても駄目だね

ビジュアライゼーションのコツは
出来るだけ具体的に思い描くイメージを明確にすることです

よく言われるのが
目標の人のようになりたいならその人の事を真似る

ものまね芸人は正にそれから始めます
徹底的にその人に成りきるそうです

一般の人でも尊敬する部長のようになりたいなら
その人の喋り方や口癖、態度、声のトーン表情、笑い方までetc
真似することから始める

ただ漠然と思い描くだけでなく

具体的に尊敬できる上司のようになったらどうしたいか?

✅ 部下にはどういう教育をするか?

✅ 部下からどう思われたいか?

✅ どのような部にしていくのか?

事細かくイメージする事です

心理学で成功するためにはどうするか?
そのような本に書かれていることですねw

ビジュアライゼーションの方法論みたいなことです

ただ
私が思うにはその方法論は間違ってはいないと思います

しかし本当にそれがどこまで出来るかは方法論以前にあると思います

つまり
いくらイメージを明確化して具体化しても本気で思っていないと無駄です

疑似的なビジュアライゼーションになってしまいます

本気になるためにビジュアライゼーションを行う?

ニワトリか卵か?の話になりますが

もし本気で尊敬できる人のようになりたいなら
自然と口調も表情も服装も似てきます
その自然な行動こそがビジュアライゼーションだと思います

それは最初は意識して行うことですが
日々繰り返し意識を高めると潜在意識へと移行していきます

そしてより一層自然とイメージが明確に具体的に描けます

本気になれる意識をとにかく毎日自分に言い聞かせましょう

自分と会話すると言う言い方はヤバイ人みたいですがw

とても重要です

他人が見ているところでは心の中でね
誰も見ていなければ声に出して行った方が効果的です

疲れてきたなあ~最近しんどい、マイナスの事ばかり考えてしまう、
意識を高めようとしてもなんとなく低迷である、とかは誰でもあります

その時は無理なことはしないことです

とにかく
自分としっかりと会話してモチベーションUPしてくるのを待ちましょう

スポンサーリンク



ビジュアライゼーションは無駄にはならない

地球の人口の数だけの人生があります

辛い事とか楽しい事とか言うのは
誰もが感じる事ですがその度合いは人それぞれ違います

人生の長さも人それぞれ違い
病気、怪我、災害、それも人それぞれ違うし
感じ方も捉え方も違います

何もかもが自分とは違うんです

そう言ってしまうと
何か人生投げやりでどうでもよい?
って言うことではないですよ!

人の生き方や環境、そして寿命も含めて
自分と同じでなことはないと言うことです

同じではないけれど目標を見失っては駄目です
目標設定をして誰かのようになりたいと思うことは大事です

今どこを見るのか、何を見て進めば良いかの指針ですね

そしてビジュアライゼーションを具体化します

その時はキット本気モードで意識も高まっているはずです

でもね
ビジュアライゼーションを行ったとしても
全てが予定通りに行くとは限りません

それが人生です

ただそれまででやってきたことやプロセスは無駄にはなりません
必ず自分の潜在意識の中にプラスαとして残ります

そのプラスαの積み重ねが最も大事なことですね

まとめ

モチベーションを常に高く持つのは難しいです

24時間のうちで集中力が発揮できる時間も限られます

身体の調子を見ながら時間もコントロールしながらです

休む時は休んで集中する時は集中する

そのメリハリも意識を高めるのに重要です

便利に賢くお買い物


投稿者プロフィール

ikuzo002
ikuzo002
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります