夢と目的があってそれに向けて目標を立てますね
それと同時にイメージトレーニングをするわけですが
漠然とイメージトレーニングと言っても
どのようにすれば良いのか意外と出来ないものです

そのイメージトレーニングの重要なポイントは簡単です

重要なポイントだから簡単でないと駄目だとも言えます

ちょっと立ち止まって考えて見ましょう

スポンサーリンク




小さなことからコツコツと楽しみながら無理なくがベストです

ことわざで雨垂れ石を穿つ(あまだれいしをうがつ)があります

軒下から落ちるわずかな雨垂れでも
長時間同じところに落ち続ければ
硬い石に穴をあけることが出来る

小さな力でも根気よく続けていればいつかは成果に繋がる

そういう意味のことわざですね

継続は力也と似ていますし同じような意味です
普段はこちらの方が多く使われています

こういった言葉は素直に捉えればそれで良いと思います

一つ言うならば

同じ場所に続けると言うことがポイントですね

小さな力だから尚更
今日はこっち、明日はあっち、となるとせっかくの力も分散するだけです
少しずつコツコツ同じことを継続することがとても重要です

夢と目的が決まっているから
目標を決めてコツコツやり続ける事ができます
何もないのにやることは不可能ですからね

先ずは最初に何をするか?
そのためには今何から始めるか?

それをある程度の期間を決めてやる
そして成果が出たら次は何をするか?
そこまで考えてやると尚やる気が出ます

頑張れば予定より早くなることもあります

ただ
無理はしないことです
継続するには器以上の事をやると絶対に続きません
小さなことからやれば良いのです
そして
やりながら器を磨き大きくしていけば
やることも必然的に増えて大きくなります

そのグラフは比例してくるはずです
しっかり常に現状を見極めながらチェックすることが大事ですね

少しずつでも成果が見えてきだしたら面白くなってきます

スポンサーリンク



イメージトレーニング、想像する事を日課にしよう

自分の夢と目的が決まれば夢が叶った時をイメージします

✅ 具体的にどうなりたいか?

✅ どのように振る舞っているのか?

✅ 何を着ているのか?

✅ 何を食べているのか?

✅ どんな車に乗っているのか?

etc

それらを想像することが楽しいのがコツです
楽しいのならそれを本当に実現したいと思えるからです

夢は現実になる?

思いが強ければ強いほど夢に近づく?

どんどん口に出す?

こう言ったこともよく耳にします

「そんなこと言ってもそう簡単にはいかない?」

そうなんですよ、
そう思った時点でそう簡単にはいかないんです

イメージトレーニングであるとか
自分が将来どうなっているかを想像すると言うことは
それが頭の中に入っていると言うことです

何もないところから
イメージも想像も生まれることはありません。

形が出来たらそこから具体的にどうしていくか?
色々なアイデアが出てきます
出てきたアイデアを整理しながら出来ることからやるだけです
もちろんそこには優先順位もあるでしょう

これが出来たらこうなるから次はこれというプロセスも必要です

最初に戻りますが

夢と目的を決めて目標をしっかり描くことは最初の一歩です
それが無ければ何もできません

まとめ

たくさんの人が言っていることは
でたらめな事ではなくとても簡単なことです

その簡単なことをやる前から諦めては駄目ですね

日々イメージトレーニングと想像をして
成りきっていしまうことが良いですね

イメージトレーニングや想像することは無料ですから

想像することが楽しくなって来たらしめたものです

便利に賢くお買い物


投稿者プロフィール

ikuzo002
ikuzo002
長年中国料理を研究しながら職人でもあった目線から「食」に関する事、そこから見えてくるもの、そして「人生」も色々考えちゃうサイトです(#^.^#)
人生はコツコツとやりたいことをやり続けるのが重要ですよね
100歳以上生きる時代を頑張ります